銀行でお金を借りる!どんなローンがある?

この箇所はホームページの説明文など記載するのに最適です。だいたい2~3行程度で収めるのがよいかと思います。

「銀行でお金を借りる」といった機会は、生活をしている中でも意外とあるものです。

といった具合に、お金を借りる機会というのは身近にあるというわけです。

上で例を挙げたので、それにそって話を進めていくことにします。

家を購入するときはどんなローンを使う?

これは、考えるまでもありませんね…

そうです。「住宅ローン」です。

最近では、日銀のマイナス金利政策によって、住宅ローンの固定金利の指標となっている長期国債の金利がマイナスになっています。

マイナス金利政策導入した途端、一気にマイナスになったのですが、現状もまだマイナスになったままです。

そのことによって住宅ローンの金利(とくに固定金利)がドンドン下がっていき、変動金利を下回っている金利プランもあるくらいになっています。

ただ、家を購入するというのは何千万円というお金が動くわけですので、簡単に「貸してください」というわけにもいきません。

このあたりについては、別の記事にて詳しく書いていきたいと思います。

子どもの教育資金はどんなローンを利用する?

基本的には「教育ローン」になるのですが、銀行によっては取り扱っていない場合もあります。

その場合は、使途が自由になっているフリーローンを教育ローンの代替として利用することが多いですね。

奨学金を借りるより金利が高いことがほとんどですが、奨学金ほど手続きが面倒ではなく、申込みをしてから借入れするまでが早いので、急遽必要になったという場合にも対応できるというのが特徴です。

車を購入するときに利用するローン

銀行によって呼び方または、商品名が違うのですが「マイカーローン」であったり「自動車ローン」、「オートローン」という呼び方をします。

まれにですが、「フリーローン」で対応している銀行があるので、上記で挙げた名前で探してもない場合があるので注意が必要です。

信販系のオートローンやディーラーのローンに比べて金利は低いのですが、手続きが面倒な場合があるというのがデメリットです。

「生活費が足りない」「欲しいものがあるけど資金が足りない」といったときに利用できるローン

こういった場面で利用できるローンは2種類あります。

ひとつは「フリーローン」

このフリーローンは、ここまでに何度か出てきていますので、ザックリとした説明にします。

フリーローンは、その名の通り、旅行の資金やパソコンの購入費用、引っ越し用の資金、趣味で使う費用といった具合に、基本的にはなんでも使えるようになっています。

たまにですが、何に使うかというのを確認する銀行があるのですが、そういった確認する書類の提出がないフリーローンの方が多いですね。

そしてもうひとつが「カードローン」です。

このカードローンも事業性資金として以外であれば、基本なにに利用しても構いません。

フリーローンで挙げたような内容でもOKですし、生活費の補填としての利用も可能です。

カードローンの一番の特徴は、審査スピードや借入れまでのスピードが圧倒的に早いということです。

申込みをして借入れするまでに2時間くらいで可能になっている商品もあります。

それに、最近ではスマホやパソコンから簡単に申込みができるので、非常に利用しやすくなっています。

ただ、借入れする金額によっては少し金利が高いというのでメリットです。

生活の色々なシーンで利用できる銀行のローン

ここまでいくつか挙げてみましたが、いかがでしたでしょうか?

意外と銀行のローンって生活に密着しているなと感じていただけたのではないでしょうか。

ここまで書いて、こんなことを言うのはなんですが、本当はお金を借りることなく生活するというのが一番の理想なんです。

ただ、そうはいっても、いつ何時どんなことが起こるかわからないということもあるので、イザというときのために「どういったときにどのローンを利用するのがベストか」ということを知識として入れておくというのは大切なことだと思います。

このサイトでは、上記で挙げたローンについて掘り下げていきますので、是非活用してくださいね。

INFORMATION

2016-08-06
トップページの情報を更新しました
2016-08-08
「住宅ローンを組んでマイホームを購入!ローンの特徴は?」を投稿しました。
2016-08-10
「車の購入資金を銀行から借りる方がいい理由とは?」を投稿しました。
2016-08-19
「銀行の教育ローンと奨学金ってどう違うの?」を投稿しました。
2016-08-23
「今月ピンチ!そんなときに利用できる銀行カードローン」を投稿しました。
2016-12-03
「ドナルド・トランプの勝利で住宅ローンの金利が上昇?借換えは早い方がいい?」を投稿しました。
ページのトップへ戻る